スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

№113 *仮面ライダーオーズで語るラケット感情って?心理カウンセラーへの道・第8回


 プロレス=元気!=生命力イラストレーター
モンスターAMのブログにようこそ。
数ある中から私のところに
おこしいただいて心より感謝します。
ありがとうございます^^

初めましての方はこちらをクリックしてください。

*モンスターAMの「ネタログ」
「回転!揺りイス固め」もあります^^



5月カレンダー配布中!

こちらからどうぞ!


心理カウンセラーへの道・第8回
(11・5・25)

 西暦2010年秋。
「鴻上ファウンデーション」
が運営する美術館に
収蔵されていた
「オーメダル」の
封印が解かれ、800年の
眠りから目覚めた怪人
たち「グリード」
(英語で欲望の意)
が街中へと逃亡。

 この事態に備えて
配備されていた鴻上の
戦闘部隊「ライドベンダー隊」
もあっけなく壊滅し、
美術館も全壊してしまった。

 そんな大惨事にも
全く気づかず、美術館の事務室
で眠りこけていた主人公の
アルバイト警備員・火野 映司は
欲もなく、わずかな日銭と明日
のパンツだけを持ち、世界を放浪
している青年である。

 全壊に際して
ようやく目を覚ました映司は、
室内に偶然落ちて
いた赤いメダルを
アルバイト代と
勘違いし、現場
から持ち去ってしまう。

 働き口を失った
映司は街をさまよう内、
突然宙に浮く怪物の腕
アンクと遭遇。

 アンクは映司に「自分の
メダルを返せ」と要求する。

 だが、そこに他のグリードの
分身ヤミーが乱入。
ヤミーは駆けつけた
刑事・泉信吾ら
に重傷を負わせたうえ、
アンクにも一方的
に危害を加える。

 映司はアンクを
含めた人々を救おうと
無謀にもヤミーへ立ち
向かうが、そんな彼
を見たアンクは「利用
できる」と判断すると、
さらに2枚のメダルと
謎のベルトを映司に手渡し、
「死にたくなければ変身
しろ」と促す。

 こうして映司は、
オーメダルの力
を使って戦う
戦士仮面ライダーオーズ
となり、メダルを巡る
グリードたちの戦いに巻き
込まれていく。

どん底を楽しめ!逆境に酔え!プロレス!=元気!=生命力イラストレーター.モンスタ-AMのブログ

 というのが現在放送中の
仮面ライダーOOO(オーズ)
の話なんですが、なぜこの
話をしたかというとですね、
今回人間の奥に潜む感情
に本物と偽物があるって
話に繋げたいんでまず
しばしの脱線をお許し下
さい。

 で今回お話ししたいのは
仮面ライダーを使った
「ラケット感情」講座
です^^習いたてなんで
あえて自分のわかりやすい
例えで解説しながら復習
しようという狙いがあり
ます^^

 ラケットっていうのは
交流分析用語で文字通り
テニスなんかで使う
ラケットが語源です。

 簡単に説明すれば
幼児期に親の愛情を得る
ために形成された偽物
の感情なんですね。

 でその中には本物
の感情・・・喜怒哀楽
が隠れていますが
ラケット感情を感じてる
時は本人には抑圧されて
るためわかりません。

 ではなぜ人は偽物
の感情を使うのか?
といえば、これはもう
ストロークが得たいから
に尽きるわけです。

 そして環境を変えて支持を
得ようとして、自分自身の非
生産性を正当化する口実
に使ってるんですな。

 でこのラケット感情
は意外と簡単に表出できる
んです。だって隠れてるのは
本物の感情でそれを覆って
るのがラケット感情
ですからね。

どん底を楽しめ!逆境に酔え!プロレス!=元気!=生命力イラストレーター.モンスタ-AMのブログ

 でここでいきなりまた
オーズの話になりますが^^
(ちゃんと関係あるんです
よ^^)物語に出てくる
グリードなる怪人
はヤミ―(Yummy。
名前の由来は「美味しそう」
という意味の英語。)といい
グリードが自身を構成する
セルメダルと人間(以下、宿主
と表記)の「欲望」によって
造り出す、彼らの分身とも
言える存在を生み出します。

 グリードが目をつけた
宿主にメダルの
投入口を作り、そこにセルを
投入することで誕生
(ただし欲望が小さすぎると
ヤミーが生み出せない)し、
宿主の欲望に基づいた行動を
とることによって体内のセル
を増殖させ、グリードに
それらを譲渡するんですね。
 
 ヤミーを誕生させる
触媒となった宿主には
肉体的な損傷は
ないのですが、中には
ヤミーを生み出した記憶や
自覚がなく、さらには抑制力
を失って禁断症状のように
その根本となる欲に依存
する者もいます。

 要はやっとここで
話がつながるんです
が^^この偽物の感情
を「オーズ」の世界では
「欲望」といういい方で
表現してるんですが、
このヤミ―を生み出す
行為というのが平たく言えば
ラケット感情の表出に
なるわけです。

 ではグリードは劇中でも
いっていますが「その
欲望、叶えてあげるよ」
と宿主にささやきかけます。

 ところがこの「欲望」 
ってやつが「偽物の感情」
だとしたらそこにスト
ロークを与えてるグリード
は心理カウンセリング
的には「正しくない」
事をしてるんです。

 彼らは自分の再生という
欲望に忠実なだけの存在
なんではっきりいって宿主
がどうなろうと興味はない
わけで^^この問題行動
がメダルによって「強化」
された存在がヤミ-なん
ですね。

 そう考えると作中でヤミ―
は無作為に人を襲っては宿主
の偽物の感情を実行して
しまうわけですから、
やっぱ「よくない」存在
なんですね。多くの場合
ヤミ―がやろうとしてる
事は欲望に忠実であろう
としてはいますが、本当
に宿主が望んだものでない
事が多いです。

 作中では正義を守りたい
という気持ちも「欲望」
と表現されており、一方的
な正義は果たして正しい
のかを視聴者に問いかけ
ます。

どん底を楽しめ!逆境に酔え!プロレス!=元気!=生命力イラストレーター.モンスタ-AMのブログ
 

 しかし現実の世界にオーズ
はいません(似てる
レスラーは知ってますが^^)。

 この偽物の感情を宿主
・・・・いや現実世界ですから
クライアントといい直します
が、本人に自覚してもらわない
と頭でいくら理解しても本当
の解決にはならないんです。

 よって再決断療法に登場
する「子供の時」というのは
そのラケット感情が発生した
時点をクライアントさんに
思い出していただき、そこから
カウンセラーとともに問題
解決にあたっていくわけ
です。
  
 さきほどヤミ-が宿主の
思惑と異なる行動をとる
と書きましたが、このラケット
感情は不合理な思考を結び
ついてるんですね。

 例としては悲しみに浸ってる
と誰かが助けてくれるに違い
ないとか、イライラを発散
させらばまわりは思い通り
になるとか、怒っていれば
まわりは優しく接してくれる
とか。

 後者の場合は前職の社長が
まさにこのタイプで、今
思うと病んでいたのかなと
思うくらい病的にイライラを
発散させてましたね。

 でもまあ、それが原因
不明だと受け取る側はいい
迷惑ですよね。

 よって正しい知識を得て
いくと自分も傷付かずに
すみます。

 こういう機会を得た
事は自分にとってラッキー
でした。

 ちなみに鬱の場合は怒り
の感情が抑圧されてる事が
多いため、ラケット感情
によって反転してその
怒りの矛先が自分に向いて
自己を傷つけてしまう
そうですね。よって自責感
がますます強くなって
いくのでどんどん調子が
悪くなっていくんです。

 私の場合不条理な社長
の怒りに反発できず、
自己責任を突き詰めた
結果、今の鬱にいたった
んだなとここではじめて
原因らしきものにぶつか
った次第なんです。

 でも「オーズ」って心理
を勉強した視線で見ると
物凄く視点が変わって見え
ますんで^^学べとまで
はいいませんが、別な
アングルからみてもよく
できた物語ってこと
はいえますですね。

 最後にいっておきますが
カウンセラーはヒーロー
ではありません。


$どん底を楽しめ!逆境に酔え!プロレス!=元気!=生命力イラストレーター.モンスタ-AMのブログ


 なんです。

 つまりクライアント
さん自身が「宿主」でも
あり「オーズ」でも
あるんですよ。

 大人の階段のぼるには
まず子供時代に立ち返り
原因を解明したうえで
再決断していく・・・

 ようはその繰り返しなんです
よね。

 ありがとうございました。



*お知らせ*


*オリジナルTシャツ発売開始!
詳しくはこちらから

*生命力新聞配布中です^^

こちらからどうぞ!

 モンスターAMは生命力で皆さんに
生きる力を絵を通じて分かちあいたい
という気持ちで活動しています。
みんな、幸せになろうよ^^






 お客様の声です。
厳しいご意見もお喜びの声も
載っています

こちらからどうぞ^^

ということでイラストのお仕事の
ご相談、ご依頼などは
こちらからどうぞ御願いします。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 


*ツイッターやっています。
フォローしてね^^

よろしくです^^ 

 おすすめ記事です。
「こちらから~」ではじまる、赤い字をクリックして
読んでってください。お願いします!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
こちらからどうぞお入り下さい^^

それとランキングもぽちっとお願いします^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ


【心, 悩み, カウンセリング】をアメーバで検索
 

最近のぼった気がする「大人の階段」 ブログネタ:最近のぼった気がする「大人の階段」 参加中

スポンサーサイト
[ 2011/05/27 08:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://monsteram1024.blog.fc2.com/tb.php/121-87015d6f






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。