スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

№244 地方大会の衰退とブシロード参戦に思う事あれこれ・・・


 プロレス=元気!=生命力イラストレーター
モンスターAMのブログにようこそ。
数ある中から私のところに
おこしいただいて心より感謝します。
ありがとうございます^^

初めましての方はこちらをクリックしてください。

*モンスターAMの「ネタログ」
「回転!揺りイス固め」もあります^^



1月カレンダー配布中!

こちらからどうぞ!

 今回はめずらしく?プロレス
のお話です。

 最近よく同級生と「どうやったら
地元のプロレスが盛り上がるだろう」
という話題をします。

 彼は北九州で私は下関。北九州は
一応福岡県下では二番目に大きい都市
ですが、昔の熱をしればしるほど
物足りなさが残るようです。会場に
人数の頭数だけそろっていても
全く熱を感じないそうです。

 そして、結論をいってしまうと
やはり地元の熱を地道に掘り起こす
しかないのかな?ということに
なる事が多いですね。
 
 幸いというか福岡県下では私が
知る限り団体の体をなしてるのは
3団体あり、また東京からも定期
的にいろんな団体がきます。

 大分にはさらに二団体、熊本
などをいれれば結構な数があります。
だから一見するとこっちのプロレス
シーンは盛り上がってるように
思えるんです。見た目だけは。 

 しかし北九州市と下関に共通して
ることがひとつあります。それは
業界最大手の新日本が全くきてない
ことです。ワールドプロレスリング
はどちらでも中継されてるのにです。

 別にこないなら福岡なり大都市に
いってみればいいじゃない、と思うかも
しれません。ですがそれだと個人の
満足で終わっちゃうんです。

 大都市にいかなければみられない
娯楽は正直プロ野球だけでたくさん
です。球場はおろかどうかすると
リングすらいらないプロレスはもっと
フットワークが軽くて、いろんな
場所でできるはずです。

 そりゃ昨今の不況を考えれば赤字
垂れ流しの地方興業なんて団体関係者
からすれば百害あって一利なし
でしょう。

 会場が埋まるんなら周辺からファンを
集めてきて、大きい所で一回興業打てば
収益になります。

 その方法をとっていたのが昨年
までの新日本でした。おかげで
レスリングどんたくは毎回満員に
なってます。しかしG1は平日開催
という悪条件もあって特に二日目の
入りは最悪でした。

 翻って1月のノア下関大会の営業が
小倉頼みになっていた事に私は苦言を呈し
ました。やはり小倉頼みで会場を埋める
ことは長い目でみれば下関のために
ならないと思った故でした。

 そしてあの熱戦をもっと多くの
下関市民に見てほしかった悔しさ
もあります。

 確かにお客として来てくれる
確率の高い方に営業かけるのは、私も
8年営業マンやってましたから戦略的
にそれが正しいことは理解してます。
 
 でもそれは団体側の都合でしかないん
ですよね。そりゃ地方のファンが来ない
から悪いといわれればそれまでですが
結局長い目でみるとどんどん地方大会
はそうやって減っていきます。

 そうなるとますます地方の人間は
生のプロレスに触れられなくなります。
そうすると、いつも来てる顔ぶれしか
会場でみなくなります。しかもその
顔ぶれは年々高齢化してます。

 これではやはり健全ではないと
思います。

 幸か不幸か馬場さんの命日にライバル
団体の新日本がブシロード傘下に
はいることがきまりました。

 ブシロードというのはヴァンガード
というカードゲームなどを中心に
いわゆる「オタク市場」で堅実たる
利益を上げている会社で、
しかも社長は大変プロレスに理解の
ある人です。

 だからこの昨今プロレスのスポン
サードのみならず、業界最大手の新日
の株まで買って、運営に乗り出しました。

 プロレスファンサイドはおおむね
歓迎傾向にあるようなのは、SWS
の轍を踏みたくないという意識が
あるのかもしれません。まあSWS
自体知らない人が多いでしょうし、
それは考えすぎかもですね。

 しかし、アニメやいわゆるブシ
ロード系を好むオタク層からは
必ずしも歓迎されてばかりでは
ないんです。これはアニメとプロレス
両方に片足ずつ棺桶に足突っ込んで
いる私が感じてることなんで事実
は違うかもしれません。

 まあ昨年のブシロードプロレス
はアニオタ層からもプロレス
オタ層からも苦言は出てましたが、
あれはやはり現場をまかせた方
が間違っていたというか・・・

 とにかく昔のオタ層の考えは
今のオタ層にはなじまぬものが
たくさんあるのは事実です。これは
直に若いオタ層からそういう意見
を多数聞くようになってから私が
昔以上に接し方に注意を払ってる
ことでもあります。

 話はやや脱線しますがオタ女子と
腐女子は異なるものですし、下手に
一緒にしようものなら炎上間違い
なしです。

 このように昨今の「なぜ種類の
違うジャンルを一緒に混ぜるの?」
という傾向は傍でみてる以上に
デリケートな問題をはらんで
いるんで、一歩間違えばコラボどころか
劇薬同士をまぜこぜにしかねない危険
性をも持ち合わせています。

 ですがせっかくブシロードという
接点ができたことでもしかしたら
プロレスにも興味もてくれる層が
新しく現れるかもしれない可能性
は否定できないでしょう。

 そうなった時に地元に行ける
興業は一つでも多い方がいいんです。
団体は多過ぎますからいりませんが
(多分下関ではどのプロスポーツでも
フランチャイズは不可能でしょうし
現実味がありません)。

 確かに下関だけで熱を作るのは
いまとなっては不可能でしょう。
それはわかるんです。

 しかしそれは裏返せば地方大会の
危機なんですよね。そして長い目でみれば
プロレスファンの高齢化はジャンル
の衰退にもつながりかねません。
私や同級生が危惧し、会えばその話
ばかりをしてるのは、やはりプロレス
の行く末を真剣に心配してるからなん
です。

 そこへもってきて若いプロレスを
しらない層に関心をもってもらうには
どうしたらいいか?地元をもっと熱く
できるにはどうしたらいいのか?

 その入り口の一つがブシロードで
あって欲しいと真剣に思ってます。

 オタのエネルギーは決してバカには
できません。もし興味をもってもらえる
なら我々は歓迎します。 

 だからいろんな方にお願いしたい。
地元の地方大会にどうか足を運んで
やって下さい。生のプロレスを見て
やって下さい。

 これは本当心底願ってることなんです。 

$どん底を楽しめ!逆境に酔え!プロレス!=元気!=生命力イラストレーター.モンスタ-AMのブログ



*お知らせ*

AWAブロマイド発売中!

この商品の紹介CMを見る


この商品の紹介CMを見る


ポストカードも発売中!

この商品の紹介CMを見る


*電子書籍発刊!お試し版はこちらから







*オリジナルTシャツ発売開始!
詳しくはこちらから


*生命力新聞配布中です^^

1面
2面があります^^

 モンスターAMは生命力で皆さんに
生きる力を絵を通じて分かちあいたい
という気持ちで活動しています。
みんな、幸せになろうよ^^






 お客様の声です。
厳しいご意見もお喜びの声も
載っています

こちらからどうぞ^^

ということでイラストのお仕事の
ご相談、ご依頼などは
こちらからどうぞ御願いします。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 


*ツイッターやっています。
フォローしてね^^

よろしくです^^ 


Twitter / monsteram1024

 おすすめ記事です。
「こちらから~」ではじまる、赤い字をクリックして
読んでってください。お願いします!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
こちらからどうぞお入り下さい^^

それとランキングもぽちっとお願いします^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ


【心, 悩み, カウンセリング】をアメーバで検索
スポンサーサイト
[ 2012/02/03 08:00 ] ブログ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://monsteram1024.blog.fc2.com/tb.php/249-e68ef106






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。