スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

№27 事故のすべてが自己責任???


 プロレス=元気!=生命力イラストレーター
モンスターAMのブログにようこそ。
数ある中から私のところに
おこしいただいて心より感謝します。
ありがとうございます^^

初めましての方はこちらをクリックしてください。

*モンスターAMの「ネタログ」
「回転!揺りイス固め」もあります^^



2011年卓上カレンダーのご案内は
こちらから

2011年年賀状画像データ販売のご案内は
こちらから
どうぞ^^



*イヤ、高速でなくても一般道でトラックに
無茶苦茶な割り込みされて事故った経験ありますから。
とっさのことでナンバーは覚えちゃいないし、会社名は
かろうじて覚えていたものの、嫌疑不十分で警察も
「もういいでしょう」とか勝手に言って捜査一方的に
うち切っちゃうし。最悪でしたよ。あの時は。

>高速道路であおられた時の対処法は?

この時期、高速道路を利用して遠出する人も多いかと
思いますが、事故だけは気を付けたいものです。
のんびり走りたい人の一方で急いでいる人もいるように、
ドライバーの思惑はそれぞれ異なります。
そこで調和が乱れると…。
教えて!gooには、こんな気になる質問が寄せられていました。

「高速で煽(あお)られた時の対処法って?」

投稿主のsoraikeさんは「首都高の追い越し車線」で、
車2~3台分ほど車間距離を空けて80キロで走っていた
際に、トラックにあおられた経験を書き込んでいます。
後ろにぴったりつかれたのでブレーキランプを
点滅させたところ、トラックの運転手は逆上し、隣の車線
から何度も急ハンドルで幅寄せしてきたそうで、
まるで「カーチェイスの映画を見ているような状況」
だったそうです。

この質問に対し、かなりの数のコメントが集まりました。
まずは、ブレーキランプを点灯させたことについてですが、

   「ケンカを売ってると受け取られても仕方ない
行為です。『あおってくんじゃねえ!コノヤロー!』と
いうメッセージになりかねません」(noname#97351)

  「逆効果です。自分が後ろに気づいていることを
相手に知らせた上、譲らない意思を見せたのだから」
(GootoScholさん)

というように、これはあおりへの対処法としては最悪の
選択だったようです。もちろん、ブレーキランプの是非は
ともかく、このトラックの行動は言語道断です。回答にも、

   「ケツピタ、蛇行、幅寄せなど言語道断!自己中心
極まりない行動としか思えません。生命の危険に関わる
明らかな脅迫です」(nasagoodsさん)

などという意見が書き込まれています。

しかし、大まかに見てコメントの多くは、トラックも
悪いがあおられる方にも問題がある、という内容でした。

■あおられる方も悪いのか

   「暗黙のルールが存在するような道路も少なく
ありません。『自分だけが安全な運転』は、本当の意味
での安全運転とは言えません」(KNIGHT11さん)

   「法律よりも流れに合わせて走ることが
重要なこともあります」(noname#97351)

   「あなたは高速道路の最右車線を走るには、
安全運転し過ぎるのだと思います(変な話ですが)」
(gratinさん)

一方で、後半の方でこんな意見が寄せられていました。

   「かなりの方が誤解しているようですが、(首都高には)
一部を除いて原則的に追い越し車線は
ありません」(mermaid01さん)

   「いつから遅い車がいれば高速道路であおっていい
という暗黙の了解ができたのか知りませんが、
…危険な行為を正当化する思考回路がすでに
おかしい」(nyaa-sw20さん)

全体的にコメントは荒れ気味でしたが、おそらく走行中の
ドライバーの心理もこんなものかもしれません。
いちドライバーとして、最善と思われる対処法を
コメントのなかから探してみると、

   「無視した方がいいです…気付いていないふり
をしましょう」(E-miさん)

   「我を張っていても、結局事故をして損を
するのはご自身です」(Ryu831さん)

ということになるでしょうか。
道路上は自己防衛の世界と肝に銘じます。

三枝大介

…ということですが、私の場合は先が4車線から2車線に
なるところで、隣はガソリンスタンド。最低その前の
信号前で減速するなりして追い越し車線の車は左に
よっておくべきなのに時々、それを無視して右折車線
から強引に割り込む輩がいて私は運悪くそれにあたって
しまったわけです。

 たまたまですが右ミラーを見ていて何もいないことを
確認していましたし、滅茶苦茶遅いスピードで走って
いたわけでもありません。
気が付いたら横にトラックがいてウインカーも出さずに
幅寄せされた恐怖…わかります??

 おそらくですが、後方から追い上げてきたわけではなく
後続の列から強引に右折車線にはいって割り込みを
しようとして幅寄せしてきたんでしょう。
あきらかな確信犯です。

 前述したとおり隣にはスタンドがありました。
まかり間違えば車ごとスタンドに激突~炎上、あるいは
歩道の歩行者をはねるという最悪のシナリオ
になりかねませんでした。

 結局ハンドルきって歩道の乗り上げる格好で
タイヤ一つパンクさせただけで済んだのは
奇跡ともいえます。歩行者もいませんでしたし。
 この一件以来トラックのそばは絶対走らない
ように心がけています。冗談じゃないし。
警察もさも「自爆でしょ」みたいなずさんな
捜査だったし、まったくあてになりませんでした。

 よってまだあおりくらいはまだましなのです。
世の中には多かれ少なかれハンドルを握ると
性格が変わる人がいます。そういうたぐいの
可能性がありそうな車には最初から近寄らないこと
です。それしか身を守る術はないですね。ただ…

$どん底を楽しめ!逆境に酔え!プロレス!=元気!=生命力イラストレーター.モンスタ-AMのブログ


 とだけはいっておいたいです!!



*お知らせ*
 モンスターAMは生命力で皆さんに
生きる力を絵を通じて分かちあいたい
という気持ちで活動しています。
みんな、幸せになろうよ^^




 お客様の声です。
厳しいご意見もお喜びの声も
載っています

こちらからどうぞ^^

ということでイラストのお仕事の
ご相談、ご依頼、料金表.サンプルなどは
こちらからどうぞ御願いします。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

*ツイッターやっています。
フォローしてね^^

よろしくです^^ 

 おすすめ記事です。
「こちらから~」ではじまる、赤い字をクリックして
読んでってください。お願いします!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
こちらからどうぞお入り下さい^^

それとランキングもぽちっとお願いします^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ


【心, 悩み, カウンセリング】をアメーバで検索



スポンサーサイト
[ 2010/11/20 08:00 ] 生命力イラスト | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://monsteram1024.blog.fc2.com/tb.php/27-8f7c47df






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。