スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

№28 時を待てるためにしておかなくてはならないこと


 プロレス=元気!=生命力イラストレーター
モンスターAMのブログにようこそ。
数ある中から私のところに
おこしいただいて心より感謝します。
ありがとうございます^^

初めましての方はこちらをクリックしてください。

*モンスターAMの「ネタログ」
「回転!揺りイス固め」もあります^^



2011年卓上カレンダーのご案内は
こちらから

2011年年賀状画像データ販売のご案内は
こちらから
どうぞ^^

*ゲゲゲは見ていなかったのでなんとも
いえないが水木先生の半生は何となく知って
いたんでこの点では全面賛成です。

ゲゲゲの水木しげる先生から学んだキャリア観――「時機を待て」
(Business Media 誠 - 11月19日 12:53)

 今年一番のドラマは連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」
でした。漫画家の水木しげる先生が極貧の中から
ジャパニーズドリームをつかむ過程を見事に描いた
「ゲゲゲの女房」は傑作だったと思います。
毎週ワクワクした視聴者として、「深いな」と一番感じた
のはやはりビンボー時代の心構えです。

 とにかく何をやっても貧乏から抜け出せない
水木しげる先生ですが、「貧乏そのものは怖くない」と
言います。自ら南方戦線で死に損なった体験を持つ
水木先生は、時機というものが必ずあって、
「時機に至らないのに無理を押すと、必ず失敗する」と
いう信念を持っていたようです。

 これは経営にも通じることなのではないでしょうか。
うまくいく時、そうでない時、さまざまあります。
自らのミスは自己責任ですが、どれほど頑張っても
成果につながらない。ビジネスではよくある
ことですね。

 さらにキャリアというものも、ビジネス同様、
当てはまるように思います。つまり四半期とか半期
とか通期とか短い期間の視点ばかりが重視される
昨今ですが、そもそも経営や人生というものは
ロングタームの側面もあるわけです。

 ツキの流れとか、ツキの量なんてことは博徒
ドサ健から学びましたが、これもまた終戦直後の
話ですね。水木先生同様、戦争という死線を
さまよった方々は、「生命」というロングターム、
ライフロングな視点を意識するものなの
かもしれません。

●どん底時代の心構え

 大学生や大学院生のように、社会人経験のない
人たちと面談していると、「頑張りました」と
アピールされることが多いのですが、ビジネスを
していると、頑張っただけでは評価されないのは
普通です。頑張らなくとも結果を出せば評価されるし
チヤホヤしてもらえます。問題は頑張っても
評価されない時のモチベーションであり、
心構えなんです。

 水木しげる先生が極貧のどん底時代、「時機を待て」
と言い、紙に書いて家の中に張り出します。

でも待てずについ、妥協をしてしまう弱さも人間
のサガ。もちろん水木先生はそのどん底を耐え抜いた
からこそ、今の栄光があるのでしょうが、それでも
ドラマの中でそうした人間らしさを見せています。

 ゲゲゲの女房である松下奈緒さんを養うため、
不本意な金稼ぎにマンガを書くのです。私は水木先生
が不本意な少女マンガを書いて、小銭を稼ぐシーンには
とても感動しました。やはり人間なんです。弱いんです。

 しかし水木先生はそのまま弱さに流されなかった。
これこそ大成功を勝ち取ることができたアーティスト
としての地力だったのではないでしょうか。
仕事がうまく行かない時、あせるな、と言われても
目の前にある生活は待ってくれません。
息を吸うだけでは生きていけないのが人間です。

 しかしそんな人間の弱さを認めた上で、それでも
待てること。これは長期的な視野からは、絶対に大切な
ことといえます。

 戦略家ベイジル・リデル=ハートの戦争の原則に
おいて、「敵が防御を固めている時は攻撃しない」
原則があります。時機を待つのは戦略思考なのです。
そして攻撃は「敵の最小抵抗点を狙う」のです。
時機を待っているのはこの敵の「最少抵抗点」を
見付けるための、実は積極的な攻撃の一部と言えるの
ではないでしょうか。

 キャリアという人生を通じて作られる歴史では、不遇な
時も飛翔を迎えるための大切な熟成期間なのではない
でしょうか。うまく行っていない人、時機を
待ちましょう、積極的に。(増沢隆太)

*ちょっと付け加えるなら、時期が来たときに波に乗れる
力も磨いておかなければなりません。
マンガというのはある種才能で、それはだれしもが
もっているわけではないです。

 また大多数の人が経営する側に雇われる身になるわけ
です。独立はリスキー過ぎますし。しかいいつまでも
会社が身分保障してくれるわけではありません。
就職はスタートであってゴールではないんです。
先にはリストラも待っているでしょうし、多くの
会社には定年という「壁」があります。

 私事ですが就活していて一番ネックになっている
鬱を除くと普通に困っているのがいつまで働かせて
くれるのか?会社によってはかなり早いところも
あって今の年齢から逆算してもそう長くは働かせて
もらえそうにないというのが現実です。

 ましてや年金なんて当てになりません。
やはり死ぬまでは何らかの形で働き続けないと
いけないでしょう。そうなると選択肢は
今のうちに多く持っておいて損はありません。

 今目指している資格にしても年齢から逆算
した自分の労働可能年数を考えての事です。
最悪在宅で何か始めるにしても、記事に書いて
ある通り、時期はそうすぐにはきてくれません。
イラストの仕事1本で食っていければ理想ですが
そうそう世の中は甘くありません。

 幸い今習っていることはかなりの部分イラスト
の仕事にフィードバックできます。理想は会社
でいわゆる今習っている事をビジネス向けに
使い、家ではまた全く別の視点でソフトを
使いこなせるようになれるのが理想ですね。

 そのためにはもっと腕を磨かないといけません。
オタク体質の私にはパソの勉強というのはそんなに
苦ではないんですね。まあ難しいのは事実ですが^^

 そういうわけで今は
全力で今できることしかしていません。

$どん底を楽しめ!逆境に酔え!プロレス!=元気!=生命力イラストレーター.モンスタ-AMのブログ

 のです^^
 
 ちなみに生き残りの策の「一つ」として
利用させてもらっているのが以下のサイト
です。以下引用です。

>『このアメブロがヤバイ!』を告知していただけますか?


本ブログ開設後、皆さんから大きな反響を
いただいております。
ですが! 出版のためには、もっともっと幅広く、
できればアメブロガーさん全員に当企画を知って
いただきたい、と思っています。

そこで、皆さんのブログ、SNS、ツイッターなど
で、『このアメブロがヤバイ!』を告知していただけ
ないでしょうか? 告知いただいた方は、当ブログ記事で
お名前を紹介するほか、実際に本の中にもお名前を
掲載する予定です。

以下に告知用の文面を掲載しますので、ご自由に
お使いください。また、告知にご協力いただいた方は、
「告知したよ!」と一言メッセージをいただけます
でしょうか? ご協力、よろしくお願いします!

――――――――――【ブログ用告知文・例】――――――――――

来年春、「おもしろいアメブロ」を満載した『このアメブロが
ヤバイ!2011-2012(仮)』という本が出版される
そうです。(私の知人が制作スタッフとして携わっています)

●特設ブログ「このアメブロがヤバイ! 2011-2012(仮)」

 現在、上記の特設ブログで「おもしろいアメブロ」の
募集が始まっています。

「いつもこのアメブロを読んでいる!」
「おもしろいアメブロを知ってる!」
「タメになるアメブロを知ってる!」

…という方がいましたら、特設ブログのコメント欄から
お気に入りのアメブロを推薦してあげてください。(隠れた
名ブログ、珍ブログも大歓迎だそうです)

なんと、推薦者の「お名前(アメブロID)」も、本に
掲載されるようですよ~!

…ということで、「他薦」でないとだめらしいんで
ぜひ拙イラスト
ブログならびにネタログ
「回転!揺りイス固め」を
エントリーさせて
やってください!よろしくです!!

 ただではなんですので、
相互条件として
エントリーをしてくれた方の
ブログも私が推挙
いたします!
 



*お知らせ*
 モンスターAMは生命力で皆さんに
生きる力を絵を通じて分かちあいたい
という気持ちで活動しています。
みんな、幸せになろうよ^^




 お客様の声です。
厳しいご意見もお喜びの声も
載っています

こちらからどうぞ^^

ということでイラストのお仕事の
ご相談、ご依頼、料金表.サンプルなどは
こちらからどうぞ御願いします。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

*ツイッターやっています。
フォローしてね^^

よろしくです^^ 

 おすすめ記事です。
「こちらから~」ではじまる、赤い字をクリックして
読んでってください。お願いします!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
こちらからどうぞお入り下さい^^

それとランキングもぽちっとお願いします^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ


【心, 悩み, カウンセリング】をアメーバで検索

スポンサーサイト
[ 2010/11/21 08:00 ] 生命力イラスト | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://monsteram1024.blog.fc2.com/tb.php/28-aca8e743






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。