スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

№42 DDT天下三分の計アフターINがむしゃら(10.12.12)

あなたの今年を表す漢字は? ブログネタ:あなたの今年を表す漢字は? 参加中
本文はここから



 プロレス=元気!=生命力イラストレーター
モンスターAMのブログにようこそ。
数ある中から私のところに
おこしいただいて心より感謝します。
ありがとうございます^^

初めましての方はこちらをクリックしてください。

*モンスターAMの「ネタログ」
「回転!揺りイス固め」もあります^^



 *プロレス観戦記は通常「ネタログ」
で扱っていますが、この記事は性格上
「こっちむき」と判断しました。

DDT天下三分の計アフター.INがむしゃら(10.12.12)

 本当は時間軸として、先に唐人町や興業本体
をレポするのが筋なんだけど、どうしても年内に
これだけは触れておきたかったので書いておきたい。

 今回の観戦はよりによって試験一週間前!
とはいえ夏の時点で既にチケットを押さえてもいた
し、なにより「ある目的」のためにはどうしても
「行かなくてはならない興業」だった。

 もう古い付き合いの方は「今さら話」になっちゃうけど
約20年前に私がしでかした大失態をここで語って
おかねばならない。

 それは週刊プロレスにあった「プレッシャー」
という投稿常連会があって(まあ今もあるけど^^)
そこに入ってまもなくの冬だった。
その日の観戦は今はなき^^ユニバーサルプロレス
(以下ユニバ)。

簡単にいえば、メキシコスタイルのルチャ.リブレ
を本場の選手たちを大挙呼んで見せてくれるという団体
で、ここから、羽ばたいたのが邪道.外道、
サスケやデルフィン、新崎人生らといった
選手たち。

 で、観戦後にそのプレッシャー福岡のメンバーと
初めて会うことになっていたのだ。今までプロレスは
ずっと一人で見てきて、はじめて「仲間」とプロレス
について語り合えるといううれしさに、試合後あっと
いう間に時間が経ってしまった。この当時はまだ元気
だったんで、車で博多入りすることが多く、新幹線
移動ははじめてだった。なので集いを中座して外に
でたら…博多駅の方角がわかんなくなったのだ!
地理的事情をご存じの方は「そんな馬鹿な」と
思われるかもしれないが、会場の博多スターレーン
と博多駅はほぼ一本道なのに「迷ってしまった」
のだ!

 最終の新幹線は22時20分。
まあなんとかかんとか博多駅に着いたものの
ダッシュしなければ間に合わない!

 必死で階段駆け上がって、ホームにいた制服
着た人に「最終の便は?」と聞いて言われた車両
に乗り込んだら…なんか変なのだ。

 そうこうしているうちに動き出してしまった!
当時九州新幹線もない時代、博多南すら存在して
いなかったので動けば下関に帰られるものと思っていた。

 が…
扉が開いて中に入ってきたJR職員さんが私を
みつけてびっくり!「この列車、車庫に入りますよ」
という。
 
えええええええええええええええええ!!!!!!

 私が制服の人に聞いて車両にのったという話も
「外部関係者でしょう」とあっさりしたもの。
結局、なぜか新幹線の運転席に行かされて(今
考えると貴重な体験なんだが)そのまま車庫に
入って降ろされてしまった。

 とりあえず博多に戻らないと….
大急ぎでタクシー捕まえて博多に直行するも
既に在来の終電も出終わった後。

 切符を払いもどしても宿泊代が足らない!
しかも翌日は朝から仕事!
こうなるととるべき道はただひとつ!
家に電話して寝ている両親をたたき起して
事情を説明して「タクシーで帰る」といったら
まあ怒られたね….あたりまえだけど。
 でもそれしか手がなかったから、とりあえず
タクシーに飛び乗った。事情を説明したら
運転手さんも気の毒がってくれて途中の
サービスエリアでお茶をおごってくれた。

 「なんでも好きなのを買っていいですよ」
というので自販機前で品定めしていたら
隣にガタイのいい男性が!

 見るとそれはユニバの若手、SATO選手
ではないか!この日凱旋と称してマスクマンとして
上で試合していたのだが、その前に素顔でデビュー
されていたので、お顔は存じ上げていた。
だが、当時はマスクマンではあったし、なにより
プライベート、しかも外国人選手に頼まれての
使いだった様子だったので隣にいながらお話も
できず、そのまま別れてしまった。

 それから時を経て、SATO選手は出世街道を
爆進し続けてついにWWF(今のWWE)のトップ
スターとして世界の頂点を極め、帰国後も
レスリングマスターとして、各団体から
引く手あまた。そのSATO…今はディック東郷
選手が今年、来年6月をもって引退を発表
された。こっちで試合が見られるのは12月の
博多がラストチャンス!

 「いわなくちゃ…あのとき隣にいましたって
いわなくちゃ…」と思いながら何度も本人の前に
いき、サインはもらっても、言えなかった….

 その東郷さんがいなくなる….
これはなにがあっても行かなくてはと思って
試験前にも関わらず、迷わず博多に行った。
そして…

 全試合後もついにいえずじまい。
「やっぱだめだったか」と思いつつ、一緒に
観戦されていたマイミクのとまりん♂さんと
小倉のプロレス居酒屋がむしゃらに向かった。

 同じくマイミクであるここのマスターは
だいたいDDTの時はシークレットで選手を
呼んで下さるのだが、もう後はここにかける
しかなかった!!

 店で待つことしばし。
とまりん♂さんと色んな話をしていたら
マスター御一行が到着。今回きて下さった
のはヤス.ウラノ選手となんとディック東郷
選手!

 ああ…まだチャンスは残っていた!
だがしかし、ここが悲しいところで、女性
ファン中心に席が固められてしまい、話したくても
話せない。

 とうとう時間が過ぎてラストに記念撮影を
とマスターがふってくださった瞬間に思い切った!

 「私、20年前に東郷選手にお会いしました!」
そこから今まで説明してきたことを一気に告げると
東郷選手は驚いていらした(むろん覚えてはいなかった
が^^)が、気軽に記念撮影に応じていただき
パンフに「KO-D無差別級王者」と添えたサイン
もいただいた。

 恋愛じゃないんだからたかが「隣にいました」
くらいいえないの?とおもったあなた!
確かにそれは正しい!

 しかし!!!!!!

$どん底を楽しめ!逆境に酔え!プロレス!=元気!=生命力イラストレーター.モンスタ-AMのブログ

 20年…この一言をいうためにだけ費やされた
20年!プロレスをずっと見続けてきてきっと
チャンスがあるって信じてきて最後の最後で
チャンスが巡ってきた!!!

 もう感無量だった。
その日の帰り道終始にやにやしていたのはいうまでもない。
自分のプロレスファン人生で一回くらいこんなことが
あったっていいだろう!!

どん底を楽しめ!逆境に酔え!プロレス!=元気!=生命力イラストレーター.モンスタ-AMのブログ

どん底を楽しめ!逆境に酔え!プロレス!=元気!=生命力イラストレーター.モンスタ-AMのブログ

 というわけで私の今年の1字は
「伝」です!!



*お知らせ*
 モンスターAMは生命力で皆さんに
生きる力を絵を通じて分かちあいたい
という気持ちで活動しています。
みんな、幸せになろうよ^^




 お客様の声です。
厳しいご意見もお喜びの声も
載っています

こちらからどうぞ^^

ということでイラストのお仕事の
ご相談、ご依頼、料金表.サンプルなどは
こちらからどうぞ御願いします。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

*ツイッターやっています。
フォローしてね^^

よろしくです^^ 

 おすすめ記事です。
「こちらから~」ではじまる、赤い字をクリックして
読んでってください。お願いします!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
こちらからどうぞお入り下さい^^

それとランキングもぽちっとお願いします^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ


【心, 悩み, カウンセリング】をアメーバで検索
スポンサーサイト
[ 2010/12/25 20:00 ] 体験談.経験談 | TB(0) | CM(4)

4 ■Re:初めまして

>マスカリータ・ロカさん

 はじめまして!
そうなんです。相手はだって世界のディック東郷さんですよ!そりゃ言えないことはありますって!
思いが伝わって嬉しかったです^^
[ 2010/12/27 05:51 ] [ 編集 ]

3 ■初めまして

「がむしゃら」で検索を掛けたら辿り着きました。

すごい偶然ですね!
たった一言を伝えるのに20年!
畏れ多い相手だからこそ伝えられない言葉も有ると思います!

駄文、失礼しました。
[ 2010/12/27 01:09 ] [ 編集 ]

2 ■Re:どーも。

>絵描き士・大五郎さん

 ありがとうございます。
この想いが届いて本当にうれしかったです^^
[ 2010/12/26 10:33 ] [ 編集 ]

1 ■どーも。

うわ~重い言葉ですねぇ。
重いからこそ、心に響いて、いつまでも
残りますよね!(^-^)
熱い想い、伝わってますよね!
[ 2010/12/26 08:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://monsteram1024.blog.fc2.com/tb.php/42-d7343620






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。