スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

№508 ワールドプロレスリング3D~ いわさきちひろ展~プロレス居酒屋 がむしゃら観戦記(9月30日~たった一日 のOFF日)


 プロレス=元気!=生命力イラストレーター
モンスターAMのブログにようこそ。
数ある中から私のところに
おこしいただいて心より感謝します。
ありがとうございます^^

はじめましての方はこちらをクリックしてください^^


13年度年賀状デザインご感想待ちしてます!
プレゼントもありますよ!*



ワールドプロレスリング3D~
いわさきちひろ展~プロレス居酒屋
がむしゃら観戦記(9月30日~たった一日
のOFF日)

 先月は本当に多忙で、プロレス観戦も
できず相当フラストレーションがたまって
ました。なんとかプロレスに触れたいと
思ってyoutubeとかDVD見てたんですが
どうもすっきりしない・・・というところに
メディコさんから「戸畑でやってるワールド
プロレスリング3Dに行きませんか?」
とお誘いが・・・・・
 
 ところが折からの台風の接近で週末
にわかに怪しくなり様子見ということで
当日を迎えたんですが幸い北部九州と
山口は難を逃れたおかげでめでたく行ける
ことになりました。待ち合わせ場所を
間違えたり、駐車券をなくすトラブルも
あったんですが^^それはおいといて・・・
肝心の3Dプロレスはどうだったか・・・・

 いや、これは今までにない映像だった
としかいいようがないです。目の前
数センチの所で繰り出されるバトルは
たとえリングに上がってみてても不可能
な光景でした。レフェリーはおろか、選手
ですら見たことのない(事実新日の
小島選手が自分の試合で驚いていたらしい
です)光景が次々飛び込んでくるとても
エキサイティングな観戦でした。
 
 具体的には基本ロープの向こう側で
選手は闘ってるんで観戦側はロープ
込みで観戦してるんですけどそのロープが
3D効果で手前にきてるもんだからリング
の中で選手同士の攻防を見てる感じなん
です。

 しかも2Dでは絶対わからない技の
ヒット加減とか顔の表情、微妙なテクニック
の応酬がド迫力で伝わってくるのです。

 そこで気が付いたのは決勝に残った
カール・アンダーソンのうまさと根性!
正直会場で見てる分には「確かにうまいけど
もうひとつピンとこない」感があった
選手でしたが、3Dで見るとその良さが
ビッシビシわかりました。あれは確かに
次世代新日外国人エースで間違いない
「逸材」でした!すっげえ努力の跡が
みえたし、厳しい攻めを何度でもかえ
していく姿勢はこの日本でのし上がり
たい野心を感じました。まだまだ上が
ねらえそうですね。

 そして決勝でそのアンダーソンを破った
レインメーカーは。。。。悔しいけど
「ホンモノ」以外の何物でもない!いや
正直決め技のレインメーカー(ラリアット)
がフィニッシュになるのはその前の首関節
技が布石になってると思ったんですが
実はドロップキックがそうだったんですね。
高い打点で見栄えするドロップキックは
そのすべてがのど元をえぐるように打ち抜
いていたのです。ダメージが倍加されるうえ
流れももっていってしまうんで、もうあれが
何発も入るといくら首を鍛えたレスラーでも
そうは返せないでしょう。

 そのくらいえぐい角度で入っていたの
です。あれはまさに殺し技といっていい
でしょう。恐るべしオカダカズチカ!

 決勝は一回TVで見てたのに大興奮して
しまい(おかげで駐車券を紛失したんです
が^^まあでてきましたけどね)本当
これ見に行ってよかったです!

 で、帰りせっかく小倉にきたんで
がむしゃらにいきたくてその間の時間
つぶしに戸畑の北九州市立美術館本館
で開催されてるいわさきちひろ展
を見に行きました。


 これは滅多にない機会なんですが
なんせ日曜なんで閉館間近なのに結構
人がいたんですね・・・・・
 
 いわさきさんが描かれていた時代の
紙は質が悪くまた画材も淡いものが
多いため、保存の難しいものは映画で
いうところのデジタルリマスターが
施されていたんですが確かに色合いや
にじみまで忠実に再現された最先端の
技術なんですがいかんせん、「出来立
て」の絵に見えちゃうという点では
ちょっと興がさめました。

 でも後半の展示で多かった肉筆画
の多くはやはりエネルギーを感じました。
やっぱ原画って魂が宿ってるんですね。
そう思わざるを得ないなんかおごそかで
神聖なものをみてしまったようで食い入る
様に何回もみてしまいました。

 ここでもエネルギーをいただいて
締めはプロレス居酒屋がむしゃらです。
だいたい新日本プロレス~いわさきちひろ~
がむしゃらというコースを楽しめるのは
我々くらいでしょう^^

 でお店についたら開店30分前!
でどうしようか立ち往生してたら久保希望
選手が出勤してきて30分早くあけて
くれました。久保さん無理いってすい
ません・・・・

 マスターもきてくれて色々なお話し
も聞けましたが最新のジョージ高野
伝説を聞いて「やっぱさすがジョージ
さん!」。本当期待を裏切らない中身で
相当満足できました。いつか白日のもと
にこの話も晒したいですねえ^^

 でメディコさんは終電があるので
途中退席されて、私は一人居残って
(居座って)DDTの武道館大会を
4時間みかえりました。いや、飯伏と
ケニーのキチガイすぎるメインはやっぱ
ある程度封印しないと絶対どっちかが
死ぬと思う。特に飯伏の目に走った
狂気の光は2Dで見ててもぞっとしたし・・・

 長い選手生命とそのあとの人生を
考えたらやっぱ抑えるところは抑えて
欲しいし・・・・

 でもG1とDDT武道館両方を
堪能したんで大満足でした!!!!


生命力イラスト・本物には魂がある!



モンスターAM公式ホームページはこちらから
モンスターAM公式ショップはこちらから

スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://monsteram1024.blog.fc2.com/tb.php/471-00495189






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。