スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

№530 第19回全国クラブサッカーチーム選手権大会 FCバレイン下関対 ジョカトーレ高岡SC


 プロレス=元気!=生命力イラストレーター
モンスターAMのブログにようこそ。
数ある中から私のところに
おこしいただいて心より感謝します。
ありがとうございます^^

はじめましての方はこちらをクリックしてください^^

2013年新作年賀状発売中!11月15日まで!特典つきです!


第19回全国クラブサッカーチーム選手権大会
FCバレイン下関 1-2 
ジョカトーレ高岡SC
1前半1 0後半1

facebookぺージより転載。

 前半12分森本惟人のループシュートで
先制するも、18分に同点に追いつかれる。
後半は相手高岡のペースが続き危ない
場面も何とか防ぐが22分逆転ゴール
を決められ万事休す。
残念ながら、準決勝への進出はできません
でした。

 ここから観戦記です。   

・・・・・ちょうど着いたのが11時5分
くらいで既にバレインが先制してました。
これはいい感じだわ。と思ったのはホン
の一瞬でした。なんかバレインが押してる
はずなのに押し込まれてるんですね。

 あれ?おかしいなあ???
初めてみるけど両方にチャンスらしき
ものがくるけど、バレインはことごとく
それをつぶし、高岡は逆に積極的になって
いくのです。

 1点リードしてるのはバレインなのに
負けオーラが全開・・・「声だしていこう」
「流れ悪いよ!切り替えていこう」という
声が出てたのはバレインの方でした。

 そうこうしてる内に高岡に同点で追い
つかれ後半中盤にはさらに一点!

 高岡はけが人が続出しながら逆にチーム
がまとまって行き、バレインは先制しながら
高岡にのまれていって・・・・

 これが全国大会というもんなんでしょう
か?一回流れを手繰り寄せながらするっと
にげられたバレインはやる気が空回りして
ラフプレーに走り、少なくとも私が来て
からは完全負けモードで試合してるように
見えました。後半は気合いれようと必死
になってたし、ラフも空回りから出てたし
あきらかにメンタル的な面で場馴れして
ない感じがみてとれましたwww

 確かに山口県社会人リーグの覇者かも
しれませんがまだまだ全国の壁は厚いなあ
と痛感せざるを得ませんでした。こういう
勝負はチャンスにいかにしてそれをものに
できるか?一回にげたチャンスはなかなか
とりかえせないのもそうだし、難しいです
よね。チームに最後まであきらめない気持ち
はあったのがせめてもの救いかな?

 1回戦圧勝したのがかえってよくなかった
のかもしれません。下関に唯一あるクラブ
チームですから社会人とはいえ熱心な
ファンも散見できました。来年はぜひベスト
4ですね!

 でも正直言うとバレインがこのまま勝つ
と決勝が火曜・・・絶対見られないんで
そういう意味ではほっとしたというか^^
複雑ですけどね。

 正直鳴り物はきらいな私にとってボール
を蹴る音と選手の声がハッキリ聞こえる
この乃木浜は大好きなんですよね^^
結構プレーしてる選手の声が聞こえる
というのは重要でして、やってる側の
気持ちを推し量りながら試合を見られる
楽しさがあるんです。

 多分来年もまた乃木浜に通うことに
なるでしょう。冬と夏以外は^^

 それとできたらスタンド側で午後から
やってほしいなあ。時間早いとなかなか
いけないんで^^

 というわけでバレイン初観戦の
レポートでした。  






モンスターAM公式ホームページはこちらから
モンスターAM公式ショップはこちらから

スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://monsteram1024.blog.fc2.com/tb.php/496-5a6ce2cc






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。