スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

№52 強ければそれでいいんだ・・・力さえあればいいんだ・・・


 プロレス=元気!=生命力イラストレーター
モンスターAMのブログにようこそ。
数ある中から私のところに
おこしいただいて心より感謝します。
ありがとうございます^^

初めましての方はこちらをクリックしてください。

*モンスターAMの「ネタログ」
「回転!揺りイス固め」もあります^^



1月カレンダー無料配布中!

こちらからどうぞ!
 

 1月に色々新聞紙面等を騒がせた
言葉として、「タイガーマスク」と
「弧族」があげられると思います。
 あ、タイトルはタイガーマスクの
EDです^^



・・・・いきなりテンションが
下がってしまいましたね^^
すいません。でもこういう歌
なんです^^

 まあ時流に乗った話題はつかみで
実はこの内容、その是非はどうでも
いいんです。

 ただこの二つって無関係では
ないように思えるんです。
強引ではなくて。

 結局善意のはやりも、誰かと
繋がっていたいという送り主
の気持ちがどっかにあるような
気がしてならないんですよ。

 こういう事をしてめだちたい
という気持ちはなくはない
でしょう。しかしこうすることで
自分が社会に必要とされている
実感を確認したかったんじゃ
ないでしょうかね?

 その根拠として国内の「施設」
に預けられたいわゆる「孤児」
にあてたプレゼントというところ
がポイントになるのではない
でしょうか?

 だって困っている人なら
日本に限った話じゃないです。
飢餓や戦争.病...世界には違った
種類の困った方がいらっしゃいます。
そこに寄付....しなかったのは
なぜでしょう?

 確かに施設という存在は
これまで社会から隔絶されて
来た感は否めません。
 
 でもそこにターゲットを
絞った意図はなんだったのか?
それは送り主が「弧族」であり
誰かと繋がっていたい。
それにはきっと同じ「弧族」
が集まっているはず(と送り主が
勝手に思っていたとしましょう)
の施設に贈り物をすれば
自分の名は名乗らなくても
「目的」は達成されたのではないか?

 そんな気がします。
そして弧族であるが故に実名
を公表したくなかった、自分が
社会と隔絶された存在である
事まで公表はしたくなかった
んだと思います。

 このあたりに対世間との距離感
をはかりかねている送り主
の苦悩が見え隠れするというのは
考えすぎですかね?

 さて、話は突然飛ぶんですが
オタクのはしくれとして今さら
話ですが、そもそも趣味の世界に
のめりこむ人がなぜオタク
とよばれるのか?まあとっかかり
はそういう人たちが他人を指して
「君」とか「あなた」ではなく
「オタクは...」とよんでいた
事が起源となった...らしいんですが、
実際はそれこそ社会と隔絶してまで
家に閉じこもってひたすら趣味
の世界に没頭するという意味も
入っていたと思います。

 まあ今の引きこもりとは少し
様子も勝手も違いますし、
趣味によっては外に出ていく
ものもありますから一概には
いえなんですが、まあ主に
「屋内でできる趣味を一人で
やっている」人=オタクだった
と思います。

 昔は今以上に好奇と差別の目に
さらされていた分、「わかって
くれなくていい」と思いながら
一方で「理解されたい、人と
繋がりたい」という気持ちも
人一倍あったと思います。

 だって私がそうでしたから^^

 そんなオタクの欲求を満たすかの
ように同人活動や同人誌即売会
...まあコミケですね。そういった
ものが自然発生していったのは
当然の成り行きだったと思います。
 
 人目や一般社会と隔絶された中で
同好の士と思い切り語り合える場....
「自分はひとりじゃない、仲間がいた!」
という喜びがあったと思います。

 ところが、オタクのもう一つ
の特性である「深化」が段々そんな
同好の士同士をさらに細分化していきます。

 また話は飛ぶんですが、昨今
大人気になった「けいおん!」
なんかに影響されて自分も
バンド組みたい、音楽やってみたい
と思うのは実はとても自然な
事だと思うんです。
 
 昔なら「アタック№1」見てバレー
をはじめた、「エースをねらえ!」
を見てテニスをはじめた(これは
本当に多かったです!)という
具合に、自分の興味をとっかかり
にして、ほかの世界にも関心を持つ
ということがあって実はそこから
「他者」や「世間」と「繋がり」
がもてたんです。

 ところが今はオタク世界が
あまりにも細分化され過ぎ
またオタクの属性である深化
が進み過ぎてこうした「共通
言語」がなくなってしまいました。

 だから同好の士だと思って
話をしても噛み合わないとか
いったことがおこりはじめ、
大元は同じところからでてきて
いるはずのものがいつの間にか
カテゴライズ化されてしまい
その間を行き来することが
非常に難しくなってしまったん
ですね。

 もともとオタクの属性であった
好奇心と探究心が深化という
もうひとつの属性が強くなりすぎて
広がりをなくしてしまっているんです。

 深化というのは別に悪いといって
いるわけではありません。
特化することでオリジナリティー
とより多彩なスペシャリスト
を多く輩出できるようになった
プラスの面も無視できません。

 しかし以前ならオタク同士
でなら緩い基準で通じていた
共通言語や暗黙の了解が失われた
事によって、昔と違った意味で
オタク同士のネットワークがきれて
オタクがヲタクになって違った意味で
「弧族」に逆戻りしているという
のは皮肉な話です。いまや各
オタク世界に狭い範囲でしか
通用しないルールが適用され
それが理解できないとつまはじき
にあってしまう上に、各グループ
同士が反目し合うという有様ですから
まさに本末転倒です。

 あれほど求めていた市民権
を得て、世間からの評価を
得た代わりに失ってしまった
ものもあるってことですね。
だからクールジャパンなんてもの
に踊らされてる場合じゃないって
ことです!!!はっきりいって!

 で、ここで弧族の話に
やっと戻るんですが(よかった^^
戻った!)先だっての伊達直人
氏はきっと弧族である自分の
姿を勝手に施設の子らに投影して
自分が望むものなら人も喜んで
くれるだろうという勝手な憶測
で、勝手にプレゼントを選んで
送りつけてしまったと私は
そう推察するんです。

 だって、送られる側が
どう思うのか?送られる側の
事情(例えば子供の身の丈に
あったものかどうかとか)
は全く無視されているケースが
ほとんどじゃないですか。

 受け取った施設側だって
善意をわかっていながら「遺失物」
扱いにせざるを得ない事に
困惑しているとも聞きます。

 だから勝手に繋がったつもりに
なって実はリンクがきれちゃってる
善意になってしまっているんです。

 これでは送り主が「弧族」として
一時の満足を得ても状況はなんら
変わっていないだけで、こうした
運動が一過性のブームで終わったら
また送り主は弧族に逆戻りする
だけです。

 やったことに関しての良し悪しは
論じません。ただ人と繋がりたいんで
あれば、やはり違った世界を知る
必要はあると思いますし、他者の
立場を想像できるようになって
初めて善意が形として成立するもの
なのではないかと思います。

$どん底を楽しめ!逆境に酔え!プロレス!=元気!=生命力イラストレーター.モンスタ-AMのブログ

...そうありたいものです。
私自身そういうところが
大いにありますんで、気をつけたい
と思っています。



*お知らせ*
 モンスターAMは生命力で皆さんに
生きる力を絵を通じて分かちあいたい
という気持ちで活動しています。
みんな、幸せになろうよ^^




 お客様の声です。
厳しいご意見もお喜びの声も
載っています

こちらからどうぞ^^

ということでイラストのお仕事の
ご相談、ご依頼、料金表.サンプルなどは
こちらからどうぞ御願いします。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

*ツイッターやっています。
フォローしてね^^

よろしくです^^ 

 おすすめ記事です。
「こちらから~」ではじまる、赤い字をクリックして
読んでってください。お願いします!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
こちらからどうぞお入り下さい^^

それとランキングもぽちっとお願いします^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ


【心, 悩み, カウンセリング】をアメーバで検索


タイガーマスクの輪で上昇した株
 「タイガーマスク」名義で全国の児童相談所などにランドセルが贈られた輪が日本中に広がっているが、原作..........≪続きを読む≫


クールジャパンを後押しする政策に賛成?反対? ブログネタ:クールジャパンを後押しする政策に賛成?反対? 参加中

私は反対派!

クールジャパンを後押しする政策に賛成?反対?
  • 賛成
  • 反対
  • どちらともいえない

気になる投票結果は!?


スポンサーサイト
[ 2011/01/17 08:00 ] 生命力イラスト | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://monsteram1024.blog.fc2.com/tb.php/52-ca627305






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。