スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

6月の無料カレンダー画像公開!

6月アマリリス


アマリリス(Amaryllis)は、ヒガンバナ科
ヒッペアストルム属(ヒペアストラム属とも、
ラテン名Hippeastrum)の園芸雑種。
Hippeastrum (ヒッペアストラム)は、
ギリシャ語の「hippeos(騎士)または
hippos(馬)+ astrom(星、似る)が
語源なんだそうです^^。

 学名Hippeastrum × hybridum。 多年草で
原産は南アメリカ。初夏にユリに似た六弁の
大きい花を2-4個つける。花の色は白・赤・
薄紅など。現在販売されている球根には、
八重咲きのものが多い。また、通常の花は
横向きだが、上を向いて咲く受け咲き種、
香りのある品種なども作られている。
春植え球根の代表種で、こぶし大の球根は
成長が早く4月に植えると1ヶ月後には開花する。

 ヒガンバナ科のほかの植物と同じく、
球根などにリコリンを含み有毒。

植え付け、植え替えはソメイヨシノが散る
頃が適期である。(以上ウィキぺディアより
1部改定・転載)

 花言葉は「誇り」、「内気」、すばらしく
美しい」とありますが、やっぱ毒をもってる
という「綺麗な花には~」系のやつですね。

 これを選んだ理由はつとめて簡単で今まで
の2013年カレンダーで赤い花を一枚も描いて
なかったんで気分転換にこれを選びました。

 だいたい6月の花の絵とくればアジサイ
が代表格ですけど、まあメジャーすぎて
ちょっと食指が動かなかったというか、
そんな感じです。赤い品種もあるんですが
それだとアジサイと認識してもらいずらい
し・・・・

 という事でジメジメして内にこもりがち
はな梅雨時期ですが、素晴らしく美しい夏
を迎えたいではないですか^^
スポンサーサイト
[ 2013/06/01 00:00 ] 生命力イラスト | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://monsteram1024.blog.fc2.com/tb.php/542-5adb8062






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。