スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

№68 ○11年の経験で語る!コンビニ仕事のメリット、デメリットとは・・・


 プロレス=元気!=生命力イラストレーター
モンスターAMのブログにようこそ。
数ある中から私のところに
おこしいただいて心より感謝します。
ありがとうございます^^

初めましての方はこちらをクリックしてください。

*モンスターAMの「ネタログ」
「回転!揺りイス固め」もあります^^



2月(1月もあります^^)カレンダー無料配布中!詳しくは

こちらからどうぞ!





コンビニでアルバイトを始める際優遇される条件
失業率上昇により、コンビニ業界の雇用状況はどうなったのか? 他業界からの人材流入により人手不足が解消..........≪続きを読む≫


なんせ11年もいた業界ですんで、酸いも甘い
も知りつくしていますからね。
雇う側、雇われる側のメリット、デメリット
を私の体験から述べてみましょう。

 参考になれば幸いです。

 まず、雇われる側。
私も当然こっちからスタートしました。
接客業経験者や営業経験者が
優遇されるのは事実です。採用率
も高いです。ただし・・・・

 若い人なら社会勉強ですみますが
ある一定の年齢を過ぎてしまった人は
敬遠した方がいいでしょう。
 
 なぜなら、時給が上がらないからです。
深夜帯にでればそれは手当もでますが
それだけです。どんだけ働いても長く
まじめに勤務しても時給が上がることは
ありえません。

 その上、年齢が上で接客経験があると
いう事で、重宝されますから責任も重く
なります。しかし給与は責任に見合う分
支払われません。

 ではコンビニ経営者は鬼ばかりか?
そうとばかりはいえないのです。

 まあ鬼畜も実際大分いますが^^良心のある
オーナーさんや店長さんは「まじめに働いてるし
なんとかしてあげたい」と考えるのが
普通です。

 でもできない事情があるんです。
その理由は利益確保。大手のコンビニだと粗利の
ほとんどは本部がもっていってしまいます。

 残ったわずかのお金で家賃、光熱費、人件費
・・・と出していったら、オーナーや店長の手元に
おちるお金はごくわずかでしかありません。

 ですから時給あげたくてもあげられないんですね。
ましてやこの時勢、コンビニとて右肩上がりの
成長時期はとっくに過ぎています。

 集客をするためには、24時間営業のスーパー
も強力なライバルです。まあ本部も対抗措置を
どうするかそのくらいの知恵は貸してくれ
ますよ。やっぱ売り上げ上げて
なんぼなんで、彼らも必死です。

 だから今度は経営する側にたつと、
さっきも言った通り、手元に残る利益を考えたら
一日でずっぱり、日曜祭日なしという生活
に耐えられるか?あるいは黒字出すために
もう一店舗いもつか、はたまたなんかの本業が
あって、副業でお店を持つかしか手段は
ないですね。一店舗一本でほかの仕事を
持たない場合は自殺行為です。まあこの場合
一店舗を完全に任せられる人材(共同経営者)
がいれば、の話で一人で数店舗掛け持ちしたら
間違いなく命縮めますね。

 だって60過ぎて、深夜労働付、手当なし(この
場合バイトじゃありませんから)ってきつく
ないですか?かわりができる人を正社員に据えれば
仕事は楽になりますが人件費に負担がかかります。

 ということになると、今度は再び雇われる側に戻れば、
求人出しているお店の情報集めが必要不可欠
になります。

 さっきもいったとおり、人間ですから夜討ち朝駆け
みたいな仕事は店長といえどやりたくないものです。
ですからある程度、社会経験のある人材は彼らにすれば
ネギしょったカモなんです。

 だって、低賃金で責任ある仕事をかわってしてくれたら
こんなに楽なことはないでしょ?

 だから年取って社会人経験があって
今仕事がない、だから焦って
コンビニの求人に飛びつこうとしてる人がいたら
私は体張っても引き止めます。

 で、若い人ならなぜいいのか?
体力の関係もありますが、礼儀、接客の実践スキル
を上げる場として、実社会に出る前の修行の場としては
コンビニはうってつけなんです。

 実際、一緒に働いていた優秀なクルーは店
やめてからほとんどがそれなりの職についています。
若さ+キャリアというのは企業にとっても
魅力的なんです。

 そろそろ、まとめにはいりましょう。

1.コンビニの経営は2店舗以上。副業として
考える分はOK。ただし一店舗でそれを本業に
するのはNG。
 
2.雇われる側は若い人なら修行で飛び込むのはアリ。
実社会経験者はむしろマイナス要因が大きい。

3.経営側も働く側も労働量に見合う単価は得にくい。

 といったところでしょうか?

 個人的にはやっぱいいようにつかわれていた11年
だったなあという思いしかありません。
ですが働き甲斐はある職場です。
人間観察にはもってこいですから、作家志望の方
なんかはうってつけかもしれませんよ。

 ただし

$どん底を楽しめ!逆境に酔え!プロレス!=元気!=生命力イラストレーター.モンスタ-AMのブログ

事だけは事実です。

 ありがとうございました。



*お知らせ*
 モンスターAMは生命力で皆さんに
生きる力を絵を通じて分かちあいたい
という気持ちで活動しています。
みんな、幸せになろうよ^^




 お客様の声です。
厳しいご意見もお喜びの声も
載っています

こちらからどうぞ^^

ということでイラストのお仕事の
ご相談、ご依頼、料金表.サンプルなどは
こちらからどうぞ御願いします。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

*ツイッターやっています。
フォローしてね^^

よろしくです^^ 

 おすすめ記事です。
「こちらから~」ではじまる、赤い字をクリックして
読んでってください。お願いします!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
こちらからどうぞお入り下さい^^

それとランキングもぽちっとお願いします^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ


【心, 悩み, カウンセリング】をアメーバで検索

スポンサーサイト
[ 2011/02/09 08:00 ] 体験談.経験談 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://monsteram1024.blog.fc2.com/tb.php/69-6bf21420






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。